閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
PGM(白金族)
2019年8月8日 ヨハネスブルグ 原田武

ジンバブエ:白金族及びダイヤモンドについても外資規制撤廃を発表

 2019年8月1日付けメディアによると、ジンバブエNucube財務大臣は、外国投資家が白金族及びダイヤモンドについても過半数の株式を取得できるように現地化・経済権限拡大法を再び改正すると発表した。同法はMugabe前政権下の2008年に制定され、鉱山操業を含む外資事業の51%以上をジンバブエ黒人に譲渡することを義務付けたもの。2018年には、新政権下で白金族とダイヤモンドを除く他の鉱種について同法が改正されていた。

ページトップへ