閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リン 鉄鉱石
2019年8月8日 ヨハネスブルグ 原田武

アンゴラ:国有企業のダイヤモンド、鉄鉱石、リン酸塩鉱区入札を進める

 2019年8月2日付けメディアによると、2019年中にアンゴラ政府がダイヤモンド(Lunda Norte地方及びLunda Sul地方)、鉄鉱石(Cuanza Norte地方)、リン酸塩(Cabinda地方及びZaire地方)の5鉱区について入札手続きを開始する。これらの鉱区は国有企業のFerrangol Mining社が所有していた。また、Ferrangol社は、Moxico地方の銅案件等についてAnglo AmericanやRio Tintoと交渉中である。

ページトップへ