閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年8月16日 シドニー 吉川竜太

PNG・加:Nautilus Minerals社、資産と債務をDeep Sea Mine Finance社が継承した後、清算へ

 2019年8月13日付けのメディアによると、加Nautilus Minerals社はPNGでSolwara 1海底熱水鉱床開発プロジェクトを推進していたが、2019年2月に日本の民事再生法に相当するカナダの企業債権者整理法が適用された。同社の債権者はNautilus社を清算する意向を示した。同社に関しては、管財人であるPwC社のもとで機器や知的財産、鉱業権、企業間債務を含む資産の売却手続きが進められていたが、債権者は8月12日にNautilus社の資産をDeep Sea Mine Finance(DSMF)社が継承すことを全会一致で承認した。今後、加BC州最高裁判所の承認が下りれば、Nautilus社は清算されることとなる。PNG政府はNautilus社が推進していたSolwara 1プロジェクトの15%の権益を保有しており、PNG政府のTuke鉱業大臣は経済的補償の手段を探ることになるだろうと発言している。

ページトップへ