閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
マンガン
2019年8月20日 ヨハネスブルグ 原田武

ボツワナ:K.Hillマンガン再開発プロジェクトについてPEAの良好な結果を公表

 2019年8月15日付けで、加ジュニアGiyani Metals社は、同社所有のボツワナK.Hillマンガン再開発プロジェクトについて良好なPEA結果を得たと発表した。資源量1.1百万t(MnO3 1.2%)をベースに算定して税引後のNPVを285mUS$と算定した。141.3mUS$の資本支出で9年間245千tの高純度電解金属マンガン(HPEMM)を生産し電池メーカーに出荷する見込み。同社は、精錬試験を継続すると共に、ボーリングにより埋蔵量を確定し、DFSを策定する。また、現時点では、2020年に開発許可を申請する予定。

ページトップへ