閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年8月20日 北京 関淳夫

中国:2019年1~7月、未圧延銅及び銅材輸入量は269.1万t

 安泰科によれば、2019年1~7月の中国の未圧延銅及び銅材輸入総量は269.1万tで、前年同期の304.8万tと比べ11.7%減少した。合計輸入額は1,222.9億元で、前年同期の1,435.6億元と比べ14.8%減少した。輸入平均価格はトン当たり4.55万元で、対前年同期比3.5%減少した。
 2019年1~7月の銅鉱石及び精鉱輸入量は1,262.1万tで、前年同期の1,139.1万tと比べ10.8%増加した。輸入総額は1,357.5億元で、前年同期の1,225.6億元と比べ10.8%増加した。
 また、2019年7月の未圧延銅及び銅材の輸入量は対前月比27.3%増の42万tで、輸入額は対前月比26.7%増の189.1億元であった。7月の銅鉱石及び銅精鉱の輸入量は対前月比41.1%増の207.4万tで、輸入額は対前月比40.6%増の226.1億元であった。

ページトップへ