閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
イルメナイト ジルコニウム ミネラルサンド ルチル
2019年8月29日 ヨハネスブルグ 原田武

ケニア:Kwaleミネラルサンド鉱山、生産増加及び最高益を計上

 2019年8月26日付けメディアによると、豪英Base Resources社がケニアにて操業するKwaleミネラルサンド鉱山は、2013年に操業開始しており、2018/19年度の年間税引後利益について最高値を達成した。同鉱山の操業の中心が既採掘鉱床(Central Dune)から新規採掘鉱床(South Dune)に移ることで、年間生産量を伸ばし、ルチル92千t、イルメナイト400千t、ジルコン32千tを生産した。ルチルやジルコンの価格が大幅に改善され、同社の記録的な業績向上に貢献した模様。また、同社はマダガスカルのToliaraプロジェクトのPFSを発表。最終FSは、年内に完了する予定。PFSでは、資源量13億t(重鉱物5.1%)と推定されている。

ページトップへ