閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2019年9月13日 シドニー Whatmore康子

豪:Poseidon Nickel社、WA州Black Swanニッケル鉱山の操業再開に向けた作業を加速

 2019年9月6日付けのメディアによると、豪Poseidon Nickel社の取締役会は2019年9月6日、WA州Black Swanニッケル鉱山の生産再開に向けた作業を数か月以内に完了させることを承認した。同鉱山は2009年から操業休止の状態に置かれていたが、ニッケル価格が値上がりしたことにより、操業再開を目指しているものである。同社によると、ニッケル価格は直近30日間で6.5US$/lb以上を維持しており、9月2日には8.40US$/lbまで上昇している。Poseidon Nickel社は、操業の再開にあたり2.9mA$を投じてBlack Swan露天掘りニッケル鉱山(資源量:金属Ni量179千t、品位:Ni 0.6%)における排水、Black Swanニッケル処理プラントに通じる道路と建屋の復旧、Black Swan鉱山に隣接するSilver Swan坑内掘り鉱山(資源量:金属Ni量16.0千t、品位:Ni 9.1%)の避難用はしごの復旧などの作業を実施予定である。

ページトップへ