閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2019年9月27日 シドニー Whatmore康子

豪:Tianqi Lithium社、スウェーデンNorthvolt社と水酸化リチウムの長期供給契約を締結

 2019年9月24日付けのメディアによると、中国Tianqi Lithium(天斉リチウム)社は、同社がWA州Kwinanaの製造工場で同月10日から生産を開始した水酸化リチウムを、スウェーデンのリチウムイオン電池メーカーのNorthvolt社に2020~2025年の長期供給を行う契約を締結した。Tianqi社は具体的な供給量を明らかにしていないが、Kwinana工場の年産能力(第1ステージで24千t/年)の6~10%を下回らない量としている。供給先は、Northvolt社がスウェーデン北部で建設を進めるヨーロッパ最大級のリチウムイオン電池工場Northvolt Ettとなる。Northvolt EttはVolkswagenやBMWなどから出資を受けており、2021年から生産が開始される予定。今回の契約締結はKwinana工場にとって、2019年8月に韓国LG社と締結した2020~2022年の長期供給契約(年産能力の15%以上を供給)に次ぐ、大手顧客との2件目の契約となった。

ページトップへ