閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2019年10月25日 ヨハネスブルグ 原田武

タンザニア:加Barrick Gold社、タンザニア政府と合意書を締結

 2019年10月20日付け、加Barrick Gold社の発表によると、同社はタンザニア政府との間でこれまでの論争解決のための合意書を締結し、同社子会社であるAcacia社と政府間の長い論争は終結した。合意書には、未払いの税金や他の論争解決のため300mUS$の支払いを政府に行うこと、輸出禁止の撤廃、鉱山からの利益を50:50で折半すること、等が盛り込まれている。この合意と併せて、新たなオペレーティング会社としてTwiga Minerals社を立ち上げた。タンザニア政府がこの会社の16%フリーキャリーシェアを持ち、鉱山からの税金、ロイヤルティや許認可費用などの形で利益の半分を得ることになっている。

ページトップへ