閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2019年10月25日 シドニー Whatmore康子

豪:中国Sinosteel社が三菱デベロップメント社より豪WA州Oakajee港湾・鉄道プロジェクトを取得、開発再開へ

 2019年10月21日付けの地元メディアによると、中国Sinosteel(中鋼)社は、豪WA州中西部Oakajee港湾・鉄道プロジェクト「Oakajee Port&Rail(OPR)」を、三菱商事の完全子会社である豪三菱デベロップメント(MDP)社より取得し、2011年以降の鉄鉱石価格の下落によって2013年6月から棚上げとなっていた9.7bA$規模の同プロジェクトを再開させる模様である。Sinosteel社は、子会社2社を通してMDP社よりOPRの全権益を取得するとともに、同プロジェクトに近接する3.7bA$規模のJack Hills鉄鉱石プロジェクトを保有するMDP社の完全子会社Crosslands Resources 社の全株式も取得した。Sinosteel社はOPRが2007年に開始された当時、同社がWA州中西部で推進するWeld Range鉄鉱石プロジェクトにおいてOPRの主要顧客となる見通しだったが、2011年にOPRがコスト増を理由に港湾使用料を値上げしたため、Weld Rangeプロジェクトは経済性が失われたとして同年より開発を停止していた。

ページトップへ