閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年11月7日 サンティアゴ 椛島太郎

チリ:Antofagasta社、年間銅生産量750~790千tから750~770千tに下方修正

 2019年11月4日、Antofagasta社はチリ国内の鉱山におけるストライキやデモによる年間生産量の下方修正を発表した。Los Pelambres銅鉱山では主にアクセス道路が遮断されたことにより約10千t、Antucoya銅鉱山では10月16日に開始されたストライキの影響により約4千tの減産影響が出ると見込まれ、通年の銅生産量は以前発表された750~790千tから750~770千tに下方修正された。

ページトップへ