閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年11月7日 ロンドン 遊佐茂雄

スウェーデン・フィンランド:Boliden社、スウェーデン、フィンランドの鉱山において電気トロリーライン建設への投資を決定

 2019年10月24日付けのプレスリリース等によると、北欧に拠点を置く鉱業会社のBoliden社は、スウェーデン北部のAitik銅鉱山及びフィンランドのKevitsaにおいて電気トロリーラインを建設し、鉱業用トラックから電気トロリーラインに転換するため、300mSEK(スウェーデン・クローナ)を投資することを決定した。投資は主に2020年及び2021年に行われる。これにより、年間5,500m3のディーゼル燃料を削減すると計算され、さらに生産性の向上、ドライバーの作業環境の改善、騒音レベルの低下にもつながる。

ページトップへ