閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
PGM(白金族) プラチナ
2019年11月7日 ヨハネスブルグ 原田武

南ア:白金族生産者Sibanye社のCEO、賃上げストの可能性は低いと見る

 2019年10月25日付けメディアによると、南ア・米Sibanye Gold社CEO Neal Froneman氏はインタビューの中で、AMCU(鉱山労働者・建設労働組合連合)との賃金交渉の状況から、Rustenburg白金鉱山やMaricakana白金鉱山においてストライキになる可能性は少ない、と語った。法律により新たに無記名投票による意思決定が導入され、従業員は組合のリーダーに左右されることなく意思決定ができるようになったとした。

ページトップへ