閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
2020年1月7日 リマ 栗原健一

ペルー:2019年11月鉱物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年11月の主要鉱物生産量は、前年同月比で亜鉛0.38%増、鉛9.13%増、モリブデン57.33%増、鉄94.71%増となった一方、銅1.36%減、金10.34%減となった。
 このうち銅に関しては、Minera Las Bambas社(18.6%減)、Minera Antapaccay社(8%減)、Minera Chinalco Peru社(18%減)の品位低下による減産が影響した。その一方で1~11月の累計生産は、Southern Copper社(16.9%増)やMinera Antamina社(18.8%増)の増産を反映し1.1%の増産となった。
 一方亜鉛に関しては、Minera Antamina社(43.5%減)やVolcan社、Nexa Resources Perú社が減産となったものの、Minera El Brocal社(208.2%増)の増産が貢献して0.38%の微増となったものの、1~11月の累計生産では6.08%の減産となった。
 各鉱種の生産量は下表のとおり。
ペルー:2019年11月鉱物生産量

ページトップへ