閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年1月27日 シドニー Whatmore康子

PNG:加Barrick Gold社、Porgera金鉱山を中核資産に格上げして増産の意向

 2020年1月18日付けの地元メディアによると、加Barrick Gold社は中国Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社とJVで操業するPorgera Au鉱山における20年間の採掘リースが更新されれば、同鉱山を中核資産に格上げし、Au生産量の18%以上の増産を目指していることを明らかにした。PNG政府関係者によると、同社は採掘リースの更新条件に関し、Marape首相率いる評議会との交渉開始を待っている状況である。Marape首相は、PNGで操業される鉱山から得られる税金、ロイヤルティーの50%以上をPNG政府が獲得できる様に鉱業法を改正すべきと主張しており、Porgera鉱山の採掘リース更新の可否は、今後PNGで鉱山の新規開発や拡張を検討する豪Newcrest Mining社や豪St Barbara社の動きにも影響を与えることになる。

ページトップへ