閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2020年1月29日 シドニー Whatmore康子

豪:Western Areas社、WA州Forrestania鉱山のニッケル精鉱のオフテイク契約をBHP Nickel West社、中Jinchuan社と締結

 2020年1月22日付けの地元メディアによると、豪Western Areas社は、WA州で操業するForrestania Ni鉱山から生産されるNi精鉱のオフテイク契約をBHP Billiton Nickel West社、中Jinchuan金川社とそれぞれ締結した。Western Areas社は、Nickel West社との契約においては2020年2月から10千t/年のNi精鉱を3年間に亘り供給する。Western Areas社は2019/20年度におけるNi精鉱生産量が21~22千tとなると予測しているが、2020年1月で終了するNickel West社との契約に基づき、このうち55%を同社に対して供給している。Nickel West社は、WA州で操業するKwinana Ni精錬所において、バッテリー産業のNi需要増に応えるため、硫酸Ni生産能力が100千t/年の新精錬施設を建設中である。Western Areas社は、中国のNi大手Jinchuan社との契約においては、10千t/年のNi精鉱を1年延長のオプション付きで2年間供給するとしている。これら2契約における単価などの財務的条件については明らかにされていない。

ページトップへ