閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
2020年2月4日 リマ 栗原健一

ペルー:2019年12月鉱物生産量

 2020年1月30日、エネルギー鉱山省の発表によると、2019年12月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で亜鉛9.95%増、銀1.54%増、モリブデン41.77%増、鉄30.93%増となった一方、銅2.12%減、金13.79%減となった。
 このうち銅に関しては、Minera Las Bambas社(13.3%減)、Minera Antapaccay社(13.5%減)、Minera Antamina社(17.5%減)の減産が影響した。その一方で2019年全体の生産は、Toquepala銅鉱山の拡張を終えたSouthern Copper社(25.3%増)の増産を受けて、0.76%増となった。
 一方、亜鉛に関しては、Minera El Brocal社(14.4%増)、Minera Antamina社(14.7%増)、Minera Chungar社(1.5%増)の増産を主な要因として9.95%と増加したものの、2019年全体の生産量は、Volcan社(3.8%減)やNexa Resources社(2.9%減)の減産により前年比4.75%減となった。
 各鉱種の生産量は下表のとおり。
ペルー:2019年12月鉱物生産量

ページトップへ