閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
バナジウム
2020年2月27日 シドニー Whatmore康子

豪:QLD州政府、Multicom Resources社が推進するSaint Elmoバナジウムプロジェクトを「prescribed project」に認定

 2020年2月25日付けの地元メディアによると、QLD州政府は、豪Multicom Resources社が推進する470mA$規模のSaint Elmoバナジウムプロジェクトを、同州の経済と社会にとって重要なプロジェクトを対象とする「prescribed project」に認定した。prescribed projectに認定されたプロジェクトにおいては、同州の統括調整官(Coordinator-General)が、プロジェクトにおける意思決定がタイムリーに行われていることを確認し、必要に応じ認可プロセスに介入することが可能となる。Multicom Resources社は、2014年に開始したSaint Elmoプロジェクトにおいて、2020年後半に建設を、2021年後半には五酸化バナジウムの生産を開始し、年間生産量を当初10千t/年、その後は20千t/年に拡大することを目標としている。また、同社は同プロジェクトにおいて建設段階のピーク時に200人以上、操業開始後に150人以上の雇用が生じると予測している。

ページトップへ