閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年3月9日 シドニー Whatmore康子

豪・米:豪米両政府、クリティカルミネラル供給チェーン強化・拡大に関する共同アクションプランの進展で合意

 2020年3月3日付の地元メディアによると、豪州と米国の両政府は、両国間のクリティカルミネラル供給チェーンの強化・拡大に関する共同アクションプランを、次の段階に進めることで合意した。この共同アクションプランは、2019年9月に米ワシントンで行われた豪連邦Scott Morrison首相と米Donald Trump 大統領の会談において合意されたものである。豪連邦Keith Pitt資源・水・北部豪州担当大臣及びSimon Birmingham貿易・観光・投資大臣の共同発表によると、2020年2月24日の週に米ワシントンで行われた豪米両国の担当官同士の協議が行われ、今後共同アクションプランにおいて、需要予測に見合う供給量の確立、豪米間の双方向貿易投資の強化、R&D奨励、資源開発促進のための選択肢などの重要課題に焦点を当てることで合意された。

ページトップへ