閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2020年3月23日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:加One World Lithium社、Salar del Diabloリチウムプロジェクトにおいてボーリング調査を実施予定

 2020年3月18日付け地元紙は、加One World Lithium社(本社:バンクーバー)がBaja California 州に保有するSalar del Diabloリチウムプロジェクトにおいて、ボーリング調査を近く実施する計画であると報じた。同社はプロジェクトの権益60%を保有しており、今後90%に増加させるオプションを有している。同プロジェクトは初期段階にあるものの、地元紙は同社がSalar del Diabloプロジェクトにおける探査を継続するのは、主にバッテリー向けの需要の高まりを受けてメキシコのリチウム資産への関心がより強くなっているためであると報じている。なお、現在国内には20件のリチウムプロジェクトが存在し、英Bacanora Lithium社が開発を進めるSonoraリチウムプロジェクトにおいて2022年に国内初のリチウム生産を開始する予定である。

ページトップへ