閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2020年3月27日 リマ 栗原健一

ペルー:Volcan社、2020年にZoraidaプロジェクト、Palmaプロジェクトにおける調査を計画

 2020年3月11日付け地元紙によると、Volcan社は、2020年にRomina亜鉛・鉛プロジェクト(Junin州)、Carhuacayan亜鉛・鉛プロジェクト(Junin州)、Zoraida亜鉛・鉛プロジェクト(Junin州)、Palma多金属プロジェクト(Lima州)における調査を実施する方針を示した。
 このうちZoraida亜鉛・鉛プロジェクトプロジェクトについては、既にDIAが承認されており、2020年にリスク分析を行う計画であるとしたほか、本鉱床はYauliユニットの鉱物システム(Sistema de minerales)に属する可能性があると説明した。一方Palma多金属プロジェクトに関しては、2020年末にプレFSが完了する見通しのほか、地質的にはCerro Lindo、Colquisir、Perubarなどの鉱床に類似したものであるとの見方を示した。
 なお、Moody’sは3月10日、キャッシュフローの悪化によりVolcan社の格付けをBa2からBa1に引き下げた一方、同社は、最大株主Glencoreによるバックアップのもと、上記の長期的なプロジェクト開発に向けた取り組みを続けていくとの考えを示した。

ページトップへ