閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアアース/希土類
2020年4月2日 シドニー Whatmore康子

豪:Northern Minerals社、COVID-19の影響でWA州Browns Range重希土類プロジェクトの現場作業を停止

 2020年3月25日付けの地元メディアによると、豪Northern Minerals社は同日、WA州で推進するBrowns Range重希土類プロジェクトの現場作業を、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が及ぼす影響に鑑みて直ちに停止すると発表した。Northern Minerals社は、豪連邦政府やWA州がCOVID-19の蔓延を防止するため実施する人的移動の制限が今後更に拡大し、Browns Rangeプロジェクトの現場への人的移動も益々難しくなると予測されることや、同社の従業員及び感染に脆弱な先住民を含む地元社会の衛生保安が最優先事項であることに基づき、今回の停止措置に至ったとしている。同社はその一方で、豪連邦政府の輸出信用機関Export Finance Australia(EFA)より同プロジェクトへのファイナンス供与を引き続き検討中であるとの意向表明を得たほか、豪連邦政府のCritical Minerals Facilitation Officeと重希土類の選鉱プラントや下流事業の開発や、オフテイク契約・投資を得る機会について継続的に協議中としている。

ページトップへ