閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石 その他
2020年4月6日 ジャカルタ 南博志

インドネシア:阪和興業がMorowali工業団地の鉄鋼生産会社に10%出資

 2020年3月30日付け地元メディアによると、阪和興業株式会社は同日、中部Sulawesi州のMorowali工業団地のPT Dexin Steel Indonesia(徳信鋼鉄有限公司)への10%の出資参画を行ったと発表した。出資額は非公開。PT Dexin Steel Indonesiaは、中国Delong Steel Group(徳龍鋼鉄集団)、中国青山集団(Tsingshan Group)傘下企業、Morowali工業団地運営会社等によって2017年8月に設立された普通鋼を製造する高炉メーカー。2020年3月29日には、第一高炉からの出銑に成功していた。予定する生産能力は第一高炉、第二高炉合計で3.5百万t/年、阪和興業はこのうち最低1百万tを取り扱う。また、第二高炉は2020年5月に稼働する予定。将来、生産能力を増強する計画もあるという。
 なお、阪和興業は、同工業団地内でNPI製錬所、ステンレス工場、電気自動車向け二次電池正極材の製造会社にも既に出資している。

ページトップへ