閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト ニッケル
2020年4月13日 バンクーバー 川井隆宏

加:Vale、NL州Voisey’s Bay鉱山の一時操業停止措置を3か月延長

 Valeは、COVID-19の感染拡大の予防対策として 3月16日より加NL州で操業するVoisey’s Bayニッケル・銅・コバルト鉱山の操業を一時中止し、4週間のケア・メンテナンスとしていたが、4月9日に更に3か月延長することを公表した。
 Voisey’s Bay鉱山では、COVID-19の陽性を示す従業員は現在まで確認されていない。
 ValeはLong Harbour製錬所については備蓄された精鉱を処理することで操業を継続、ニッケルとコバルトは計画の範囲内の生産を予定している。一方、銅精鉱の生産量は減少し、2020年上期だけで最大6千tの影響が想定される。

ページトップへ