閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年4月20日 モスクワ 秋月悠也

カザフスタン:固体鉱物探査対象に新規エリアを追加

 2020年3月28日付けの地元報道等によると、探査部門の雇用確保、中小ジュニア企業等における雇用の維持・新規創出のため、産業・インフラ発展省及びエネルギー省は、固体鉱物探査の対象に10万2,435ブロック(137エリア)を追加する命令を承認した。各ブロックの面積は2km2である。
 カザフスタン地下資源法に基づき、新規エリアに関する固体鉱物探査の申請書は2020年5月25日の受付開始から1か月間の申請は同じ優先順位を与えられ、申請があったブロックに関しては競売が行われる。上記1か月の緩衝期間終了後は、固体鉱物探査ライセンスの交付申請は先願主義に基づき、全て申請受理順で審査される。

ページトップへ