閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
バナジウム
2020年5月8日 ヨハネスブルグ 原田武

南ア:バナジウム生産者Bushveld Minerals社、3月末における2020年第1四半期の販売量を増やす

 2020年5月4日付け、英Bushveld Minerals社が3月末における2020年第1四半期の実績を発表した。南アにて操業するVametcoバナジウム鉱山(同社75%シェア所有)について、当期の生産量は649tVであり、南ア国内での多雨の影響やコロナ感染予防のロックダウンの影響もあったが、前年同期とほぼ同じ生産実績を維持した。販売量については898tVであり前年同期比77%増であった。コロナ感染の影響の中、中国における建設部門の再開により鉄鋼生産と需要が改善し、3月にはバナジウムの輸入を伸ばしたことによる。同社のMojapelo CEOによると、今後のバナジウム需要は、政府の支援的な財政刺激策とインフラ投資の増加により、中長期的に堅調に推移するとした。

ページトップへ