閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年5月11日 ロンドン 倉田清香

その他:Transition Pathway Initiative、鉱山会社のパリ協定への対応状況に関する調査結果を公表

 2020年5月4日付けのプレスリリースによると、Church of Englandなどにより設立されたTransition Pathway Initiative(TPI)は、2050年までに世界の平均気温上昇を2度未満に抑えるパリ協定に沿っているのは鉱山会社最大手10社中、2社だけであるとの調査結果を公表した。米Freeport-McMoRan社とメキシコGrupo Mexico社は、既に2050年目標に沿った二酸化炭素排出量となっているが、他社は全く対照的である、とTPIは指摘している。

ページトップへ