閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト ニッケル
2020年5月13日 北京 塚田裕之

中国:金川集団株式有限公司、2020年第1四半期の営業収入は603億元

 安泰科によると、金川集団株式有限公司の2020年第1四半期決算は、営業収入が603億元、利益が6.68億元、生産額が231億元であった。非鉄金属と高度加工製品の生産量は41.7万t、化学工業製品の生産量は123.5万tで、ともに2桁ベースで増えた。2020年1~2月の工業総生産額は対前年同期比11.3%増の149.2億元、売上高は同比4.1%増の247億元、税込利益総額は8.9億元(うち利益額は5.2億元)であった。また、非鉄金属と高度加工製品の生産量は対前年同期比24.05%増の9.83万t、うちニッケル3.01万t(前年同期比16.8%増)、銅15.5万t(同比4.71%増)、コバルト1,749t(同比29.1%増)となった。化学工業製品の生産量は同比14.8%増の82万tであった。

ページトップへ