閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年5月15日 バンクーバー 佐藤すみれ

メキシコ:鉱業を新たに必要不可欠な産業に指定、2020年5月18日より段階的に操業再開

 2020年5月13日付け地元紙は、5月18日より段階的に鉱業部門の活動再開が認められることを報じている。COVID-19の感染拡大を受け、2020年4月上旬より鉱業を含む経済活動が規制されている中、政府は5月18日以降、COVID-19の感染者が確認されていない地域のみ経済及び社会活動再開を認める方針を示した。さらに、6月1日以降は州ごとの感染危険度を赤、オレンジ、黄、緑の4色で示し、段階的に規制緩和を行っていくと発表されている。公衆衛生審議会は新たに、鉱業、建設業、自動車製造業を必要不可欠な産業に指定し、これらの産業は最も規制が厳しい赤のカテゴリーにおいても活動可能と定められている。

ページトップへ