閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2020年5月21日 北京 塚田裕之

中国:2020年4月亜鉛生産は前月比増加へ

 安泰科によれば、4月の国内の亜鉛及び亜鉛合金生産量は3月より3.5%増の41.2万tであり、海外鉱石の供給不足や加工費用の下落による影響から脱した。主要亜鉛鉱石生産国であるペルーを含む世界各国では、新型コロナウイルス感染予防対策により亜鉛鉱山の操業が停止し、原料となる亜鉛精鉱の供給が減少した。サンプル企業49社の製錬所に対するアンケート調査を行ったところ、4月は在庫が豊富にあったため亜鉛生産に大きな影響はなく、4月の生産量は前年同月比1.6%減となった。国内亜鉛精鉱の加工費用は175US$/tと2月末の305US$/tに比べ42.6%減少し、2019年1月以降の最低価格となった。湖南や青海省にある亜鉛製錬所は、生産設備のメンテナンス作業を行う予定で、5月の亜鉛生産は40.8万tと小幅に減少する見込み。

ページトップへ