閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年5月27日 リマ 栗原健一

ペルー:第1段階活動再開対象の鉱山・プロジェクト7件、衛生プロトコル未提出

 2020年5月21日付け地元業界紙によると、エネルギー鉱山省(MINEM)は、経済再開の第1段階の対象となる鉱業活動(大規模鉱山の採掘、鉱物処理、貯蔵、輸送、閉山、建設中の国益に資する鉱業・炭化水素プロジェクト)に該当する鉱山やプロジェクトが合計で61件存在する一方、これまでに85件の鉱山やプロジェクトから、活動再開の要件となる衛生プロトコルが提出されたことを明らかにした。
 MINEMは、このうち50件の衛生プロトコルが既に承認され、4件は不備があり手続中であるとした一方、第1段階の再開対象でありながら未だ申請を行っていない鉱山やプロジェクトが7件に上ることを明らかにした。
 他方、残りの31件については、第1段階の活動再開に該当しないケースや、MINEMへの月次活動報告(ESTAMIN)が履行されていないことを理由として、申請が却下されたと説明した。

ページトップへ