閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト ニッケル
2020年6月1日 シドニー Whatmore康子

豪:Western Areas社、Panoramic Resources社の権益19.9%を28.6mA$で取得

 2020年5月25日付けの地元メディアによると、豪Western Areas社は、同社がWA州で展開するニッケル事業のライバル企業でもある豪Panoramic Resources社の権益19.9%を、28.6mA$で取得することでPanoramic社と合意した。本件は、Panoramic社が同日に発表した負債の返済や、2020年4月よりCOVID-19流行の影響で操業を停止しているWA州Savannah Ni鉱山の維持費及び再開に伴う費用等向けに、新株発行による90mA$の調達の一部を構成している。Panoramic社はWestern Areas社に対し、2020年5月22日における同社株式終値の0.12A$/株から41.7%割引きした価格の0.07A$/株でオファーしている。

ページトップへ