閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2020年6月1日 シドニー Whatmore康子

豪:Fortescue社、鉄鉱石のディスカウント額公表を巡る市場リサーチ企業への提訴を取り下げ

 2020年5月25日付けの地元メディアによると、英国高等裁判所は、豪Fortescue Metals Group社が生産する鉄鉱石のディスカウント額公表を巡り、市場リサーチ企業のArgus Media社とS&P Global Platts社に対する金額公表の暫定差し止め措置を破棄する決定を下した。この訴訟はFortescue社が2020年4月、Argus社とS&P社が顧客向けニュースレターやソーシャルメディアなどに対し、Fortescue社が生産する鉄鉱石のディスカウント額を掲載していることについて、ビジネス上の機密情報に当たるとして公開の中止を英国高等裁判所に訴え出ていたもの。これを受け英国高等裁判所は当初、Argus社とS&P社に対し公開を一時的に差し止める命令を下していたが、今回この命令を解除した。同裁判所は命令を解除した理由について、Fortescue社による提訴の真の理由が、同社が主張する「ディスカウント額の掲載が、顧客との新規長期契約の交渉や既存契約の履行に妨げとなるため」ではなく、競合他社に対しディスカウント額を秘匿することにあり、Argus社とS&P社によって提供される情報は公益に適うためとしている。Fortescue社はこの決定を受け、Argus社とS&P社への提訴を取り下げることを決定したことが報じられている。

ページトップへ