閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年6月5日 リマ 栗原健一

ペルー:Cerro Corona銅・金鉱山、2020年生産目標達成の見通し

 2020年6月2日付け地元業界紙によると、Gold Fields社のRivera副社長は、鉱山操業が再開されたことを受けて、Cerro Corona銅・金鉱山(Cajamarca州)では2020年当初の生産・コスト目標を達成できる見通しを明らかにした。一方、衛生プロトコルをはじめとするCOVID-19対策のコストは、3~4mUS$となる見通しを明らかにした。
 同副社長は、中国による銅需要が回復しはじめているほか、同鉱山からのドイツや日本向けの銅精鉱の輸出も再開するとコメントした。
 さらに、Cerro Corona銅・金鉱山拡張プロジェクトに関しては、2019年に環境影響調査修正書(MEIA)が承認済みである一方、ズリ堆積場の建設許可は未だ手続き中であるとコメントした。

ページトップへ