閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
グラファイト
2020年6月10日 シドニー Whatmore康子

豪:EcoGraf社、WA州Kwinanaのグラファイト工場建設計画で独thyssenkruppグループと10年間のオフテイク契約に基本合意

 2020年6月4日付けのメディアによると、豪EcoGraf社は、同社がWA州で104mA$を投じるKwinanaグラファイト工場建設計画において、独thyssenkrupp社の子会社のthyssenkrupp Materials Trading社と法的拘束力を持たないオフテイク契約に合意を交わした。この契約に基づき、EcoGraf社は10年間の契約期間において、蓄電池用負極材向けの球状黒鉛とその副産物である粉状黒鉛を、最初の年に各2.31千t/年、2年目に各3.6千t/年、3年目から各10.2千t/年と、いずれの供給年においても計画生産量の約50%に相当する量をthyssenkruppグループに供給することになる。

ページトップへ