閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年6月12日 バンクーバー 武市知子

加:NL州は支払義務の延期や免除などによりコロナ禍における鉱業を支援

 NL州政府は2020年6月8日、コロナ禍において州内の鉱業や鉱物の探査活動等を支援する政策を発表した。
 Mineral Act and Quarry Materials Actで定められている土地使用料や鉱業権の更新費や申請費用等が2020年3月18日から12月31日まで延期される。さらに探査に関連する2019年の水使用料と、2020年3月18日から2021年3月17日までの1年間、鉱区を維持するために必要な鉱区の評価費用の支払いが免除される。
 またNL州政府は、既存システムに代わるMineral Lands Administration Portal(MinLAP)を導入した。これにより、一貫した許認可手続きがしやすくなると期待されている。

ページトップへ