閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2020年6月12日 シドニー Whatmore康子

ニューカレドニア:Societe Le Nickel社、2019暦年の損失額と負債額が90mUS$と75mUS$に膨れ上がる

 2020年6月10日付けの地元メディアによると、仏Eramet社の子会社Societe Le Nickel(SLN)社は度重なる従業員ストライキや地元住民による操業妨害などを背景に、2019年暦年においてフェロニッケル生産量が47.4千tと過去34年間で初めて50千tを下回り、90mUS$の損失額と75mUS$の負債額を計上したことが明らかになった。同社は2016年当時、Ni価格の急落によって1日当たり500kUS$もの損失を出しており、仏政府とEramet社より総額600mUS$に相当する融資を受けていた。

ページトップへ