閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年6月16日 サンティアゴ 椛島太郎

チリ:新型コロナウイルス肺炎による死者が発生、労働者連盟がCODELCOへの圧力を強める

 2020年6月5日付けCODELCO労働者連盟(FTC)は、Chuquicamata銅鉱山の労働者1名が新型コロナウイルス肺炎により死亡したことを受け、労働者の生命と健康を守るため、ウイルス蔓延を防止するプロトコル強化を要求する宣言を行った。
 6月11日付けメディア報道によると、FTCは厳格な措置が講じられるまで労働組合員に自宅待機を呼びかけると警告する声明を出した。

ページトップへ