閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年6月16日 リマ 栗原健一

ペルー:政府、2019年最低投資額報告の期限を3か月延長

 2020年6月11日、ペルー政府は、COVID-19の感染拡大阻止を目的とした一連の政策によって鉱業活動が影響を受けていることに鑑み、6月9日に大統領令DS013-2010-EMを公布し、2019年の最低投資額報告の期限を従来の2020年6月30日から3か月先の9月30日まで延長することを発表した。
 なお本大統領令は、鉱区維持料や罰金の支払い、2019年最低生産量報告の期限を9月30日まで延長した2020年5月10日公布の法令DL1843を補完する政令として位置づけられている。

ページトップへ