閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年6月23日 ヨハネスブルグ 原田武

DRコンゴ:南東部の都市で短期的なロックダウンを実施

 2020年6月17日付けメディアによると、DRコンゴの南東部の鉱山地域における都市で新型コロナウイルス感染予防のために短期のロックダウンが行われる。Haut-Katanga州Katwe知事は、鉱山の中心地であるLubumbashi市やKipushi市、国境の町Kasumbalesa市において、6月20日から21日にかけて48時間のロックダウンを行うとした。同州においては、検査設備の整備が遅れており、実際の感染拡大の状況把握に不安がある模様。また、Haut-Katanga州に隣接するLualaba州においても、6月18日から22日にかけて、必需品と鉱石の輸送を除きHaut-Katanga州との往来を禁止した。

ページトップへ