閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年6月24日 シドニー Whatmore康子

豪:QLD州政府、鉱山リハビリテーションのさらなる改善に向けた環境保護法修正案を同州議会に提出

 2020年6月19日付けのメディアによるとQLD州政府は、同州における鉱山リハビリテーションに関する案を盛り込んだ、環境保護法及び他法の修正法案Environmental Protection and Other Legislation Amendment Bill 2020(EPOLA Bill)をQLD州議会に提出した。EPOLA Billには、鉱山リハビリテーションの監視と報告を独立的な立場で行う検査官Rehabilitation Commissionerを新たに配置することや、鉱山跡地における残留物の管理強化に関する枠組みを修正することなどが含まれるとされている。QLD州Leeanne Enoch環境・グレートバリアリーフ大臣は、この修正法案について、QLD州は2018年に重要な鉱山リハビリテーション関連法を導入しており、その中でRehabilitation Commissionerの設置を約束していた。また、同大臣は今回の法改正について、QLD州における鉱山リハビリテーションのさらなる改善と雇用創出に向けた、同州政府の次なるステップとなると述べた。

ページトップへ