閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年6月25日 ヨハネスブルグ 原田武

ザンビア:Jubillee Metals Group社、銅回収のための廃滓堆積物の権利を確保

 2020年6月18日付け、南ア・英Jubilee Metals Group社の発表によると、同社はザンビアにおける銅含有の廃滓堆積物からの回収に係る権利を確保すべく、堆積場所有者のStar Tanganika社とのJVを形成した。堆積場の規模は150百万t程度であり、同プロジェクトにより現地にて銅精鉱を生産する。JubilleeはザンビアにSable精錬所を所有し、このプロジェクトでSable精錬所による年間14千t以上の銅カソード生産を可能とする。将来的には他の供給源も検討し、同精錬所の生産を年間25千tにまで拡大することを目標としている。

ページトップへ