閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
バナジウム
2020年6月30日 ヨハネスブルグ 原田武

南ア:バナジウム生産者Bushveld Minerals社、生産見通しの変更はなし

 2020年6月24日付け英Bushveld Minerals社の発表によると、35日間のロックダウンの影響はあるものの、現時点で2020年の生産見通しは変更ないとした。同社が74%シェアを持つVametcoバナジウム鉱山・生産プラントでは、年間3,000~3,200tVを生産見通しとしている。また、同社が昨年11月に買収したVanchem生産プラント(同社所有のMokopane鉱山の鉱石を処理)では、年間960~1,100tVを生産する見通しとしている。同社は、主に鉄鋼原料になる酸化バナジウムやフェロバナジウム及びバナジウム化学品を生産し、いずれの生産プラントにおいても2025年までに4,200tVの生産(合計8,400tV)を中期の目標としている。

ページトップへ