閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年7月1日 リマ 栗原健一

ペルー:Minera IRL社、順調な操業継続を報告

 2020年6月26日付け地元業界紙によると、Minera IRL社は証券取引市場監督庁(SMV)に対し、COVID-19に係る国家緊急事態令発出後から現在まで、金の操業、生産、販売を停止することなく継続していると報告した。
 同社は、3月初頭にCOVID-19感染対策を強化したことで、Corihuarmi金鉱山(Lima州)やOllachea金プロジェクト(Puno州)を感染リスクから隔離することができたとし、金の堅調な生産、販売を続けてきたほか、金価格は上昇傾向にあるとコメントした。
 さらに、Corihuarmi金鉱山の衛生プロトコル(COVID-19監視・防止・管理計画)は政府によって承認されたほか、原料供給や輸送に困難が生じる可能性があるものの、2020年当初の生産目標は達成できる見通しを示した。
 またキャッシュフローに十分な余裕があり、COVID-19危機下における責任の履行や資金の拠出に対応できるとしたほか、人員や給与の削減を行う予定はないとコメントした。その一方で、従業員の健康や安全を第一に、鉱山への移動や下山計画の見直しを常時行っていると説明した。

ページトップへ