閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアアース/希土類
2020年7月8日 シドニー Whatmore 康子

豪:Northern Minerals社、COVID-19で停止していたWA州Browns Range重希土類プロジェクトの一部を再開へ

 2020年7月2日付けの地元メディアによると豪Northern Minerals社は、COVID-19流行により停止していたWA州Browns Range重希土類プロジェクトの一部を再開することを発表した。Northern Minerals社は、2020年3月下旬に連邦政府がCOVID-19の蔓延を防ぐために国内遠隔地への移動を制限したことに基づき同プロジェクトを停止していたが、同年6月にこの制限が解除されたことに伴い、探鉱活動の全てとレアアース処理パイロットプラント操業の一部を再開すると決定した。同社は、パイロットプラントにおいてはまず選鉱過程と湿式製錬過程の試験に集中するとともに、オアソーターの建設及び導入を推進する。以前の従業員数の約4分の3を2020年7月下旬に職場復帰させるとしているが、一部の職務では余剰人員が出る恐れがあり、これらの人員を可能であれば社内の探鉱部門などへ移動させることに努めるとしている。また、同社は4.5~5mA$の予算を同プロジェクトの新規探鉱に充当して探鉱活動を拡大する予定としている。

ページトップへ