閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2020年7月9日 ヨハネスブルグ 原田武

ジンバブエ:Prospect Resources社、Arcadiaリチウム鉱床のUranium Oneへの売却交渉が継続

 2020年7月6日付け豪ジュニアProspect Resources社の発表によると、同社が87%権益を所有するジンバブエArcadiaリチウム鉱床開発プロジェクトのUranium One(露ROSATOMグループ)への売却交渉が継続している。両社の間で、2019年12月にMOUが結ばれている中、今回交渉のためにRenaissance Capital投資銀行をフィナンシャルアドバイザーに任命した。同社は2016年に同プロジェクトを取得後、3年間で鉱床発見からDFS策定まで行った。埋蔵量は37.4百万t(品位:1.22% Li2O)であり、Li2O純分457千t、Ta2O5純分10百万lbとされる。

ページトップへ