閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年7月10日 シドニー Whatmore 康子

豪:豪連邦Reynolds 国防大臣、クリティカルミネラルやレアアースのサプライチェーンのセキュリティ強化を米国など各国との協力により推進

 2020年7月6日付けの地元メディアによると、豪連邦Linda Reynolds国防大臣はWA州パースで行ったスピーチで、レアアースやクリティカルミネラルが軍需や現代社会において重要な役割を果たしていると指摘したうえで、豪州にはこれらの鉱物が大量に埋蔵されており、世界の需要に応え、サプライチェーンのセキュリティ強化に重要な役割を果たすことができる有利な立場にあると述べた。また同大臣は、レアアースやクリティカルミネラル資源は依然としてサプライチェーンそれ自体やオフテイク契約への資金拠出が一部地域に集中しているという課題が存在するため、連邦政府は米国や、同国が主導する多国籍間のエネルギー鉱物資源供給チェーン構築構想Energy Resource Governance Initiative(ERGI)などを通じ、同盟諸国や協力者と共にその解決に向けて取り組んでいる、と発言した。

ページトップへ