閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年7月13日 リマ 栗原健一

エクアドル:エネルギー再生不能天然資源管理調整機構が発足

 2020年7月1日、エネルギー再生不能天然資源省は、同日付でエネルギー再生不能天然資源管理調整機構(ARCER)が発足し、ARCER理事会が総裁(代理)としてDiana Arias Urvina氏を任命したと伝えた。
 同年5月に発出された行政令第1036号により、炭化水素、鉱業、電力セクターを担当する3つの管理調整機構の合併が命じられていた。
 Ortizエネルギー再生不能天然資源大臣は、新機構の優先業務として、電気料金及び燃料価格設定のための新メカニズムのコントロール、違法鉱業取り締まりの協力の他、3セクターの活動及び鉱物、炭化水素、電力輸出に対する管理調整を挙げた。

ページトップへ