閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年7月15日 サンティアゴ 椛島太郎

チリ:Zaldivar銅鉱山の労働者はストライキを選択

 2020年7月13日付け地元メディアは、Zaldivar銅鉱山の労働組合が会社側の給与オファーの賛否を問う組合員投票を行った結果、反対票が99%を占めたことから、政府の調停を待ち、7月15日からストライキが予定されていることを報道した。Zaldivar銅鉱山は、Antofagasta Minerals社及びBarrick Gold社がそれぞれ50%の権益を有し、Antofagasta Minerals社がオペレーターを担っている。

ページトップへ