閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年7月21日 バンクーバー 佐藤すみれ

メキシコ:Guerrero州でTorrex Gold社の車両が襲撃を受ける

 2020年7月17日付け専門紙の報道によると、加Torrex Gold社が Guerrero州に保有するMedia Luna金鉱山の車両が武装集団によって放火される事件が同月15日深夜に発生した。本武装集団はIguala市とChilpancingo市間の幹線道路を走行していた鉱山車両を止め、乗車していた数人を降ろした後に車両に放火し、「Marcelo Ríos(メキシコ労働組合連盟(CTM)の代表者)を支持した故だ」とのメッセージを残した。また、事件から数時間後、Iguala市において2名の遺体が発見され、被害者の傍らには同代表者の名前が書き残されていた。Iguala市では犯罪組織のGuerreros Unidos、Familia Michoacana、Tlacotepec市のカルテルであるLos Tlacosとハリスコ新世代カルテルによる抗争事件が発生している。

ページトップへ